笑いながら腹筋しよう

わ、笑わせないで・・・!内側の筋肉痛がすごいんだからぁぁえーん

 

ということで、お客様との会話で良く出てくるシリーズ♪

 

「内側の筋肉痛」笑

トレーニングは、大きな筋肉から鍛えて代謝を上げるのが一般的。

 

メソッドの違いはあれど

 

そのほうがぶっちゃけ効率いいから、大きな筋肉をまずはこんな感じに鍛えましょ~♪

的なトレーニングは、パーソナルでも結構多かったりする。

 

でもね。

 

重いウエイトもっての

直線的な動きだけのトレーニング

 

 

「女性」の美しさでもあるカーブのきいたボディラインに、

いまいちフィットしないなあと思う事があるんです。

 

トレーニングは「女性らしいボディライン」にとことんこだわっています。

 

 

だから、大きな筋肉をがつがつ動かすのではなく、

 

くびれを作るためにはこっちのインナーマッスルを鍛えようかな~♪とか

 

骨盤周りのマル秘な場所を意識させちゃおうかな~♪とか

 

 

ま~~とにかく内側への意識にしつこいったら!笑

「内側の筋肉痛」は、しつこさというこだわりから作られますニヤリ

 

といっても、

 

気持ちいい~♪

つらくない~♪

 

トレーニングですけどね^^

均整術師パーソナルトレーナー

TakaeSuzuki(すずきたかえ)

「潤う力膣圧調整ストレッチ」著者

・健全なエロスを話すのが得意。

・自身のダイエットと、4000件以上の施術経験を活かした瞬時にボディラインを変えるオーダーメイドトレーニング提供

・海外でもワークショップ多数



出版書籍

潤う力膣圧調整ストレッチ

飛鳥新社

全国書店WEBにて発売中。

主な取り扱い書店様はこちら

 

▶︎紀伊国屋書店

▶︎有隣堂

▶︎未来屋書店

▶︎Amazon

▶︎楽天BOOK

              ▶︎セブンブックス


 

▶︎ 均整術

▶︎ パーソナルトレーニング

▶︎ 出版について

▶︎ 取材&掲載されました

▶︎ マタニティトレーニング

▶︎ 海外ワークショップ

▶︎ バストアップ